Photographers Inc.

img-internet_media_bss_detail.jpg

NUROの速さを最大限にする方法

NURO光を導入したのに速度がアップしないという方は、パソコンの周辺機器をチェックする事をオススメします。

cable.jpgLANケーブルには「カテゴリー」という種類があり、カテゴリーによって回線速度の上限値が変わってきます。NURO光で推奨されているLANケーブルはカテゴリー5e、カテゴリー6となっており(カテゴリー7もOK)、5以下のケーブルを使用すると速度を十分に出ません。

NURO光で使用する機器は全てカテゴリ5e以上のLANケーブルで接続してください。


CAT5e → カテゴリー5e
CAT6 → カテゴリー6
CAT7 → カテゴリー7
NURO光ではカテゴリー5e以上にLANケーブルを使いましょう。



LANケーブルでカテゴリー5と6と7がありますが、どのように違うのでしょうか

カテゴリーケーブルは2線が対となりねじれながら信号を送る仕組みです。カテゴリー1~5までは、この捩れの間隔が異なり、より高速なデータ転送に適した形になっています。6以上は、次のとおり解説します。


カテゴリー5とカテゴリー6の違いは、ケーブルの中央に十字の仕切りが入っており、1対(2線)ずつ区切られています。そのため、ケーブル同士のデータ損失を防ぎ高速な周波数でも安定してデータ送信を行えるようにしています。

通常はカテゴリー5またはカテゴリー5eで十分速度が出ます